2017年4月21日金曜日

【ポケモンGO】ポケストップのちかくにいるポケモン表示になった!【アプデ】


今日、ポケモンGOを立ち上げたら「かくれているポケモン」表示が更新されていました!

これまで噂にあったポケストップの近くにいるポケモン表示になっていましたが……。



各ポケモンをタップすると、ポケストップと足跡の画面に。

ここで、足跡をタップすると、
そのポケストップをマップで知らせてくれる……。

のですが、これがまた画面から見切れていたり、一定時間しか固定されないので遠いポケストップの場合は、よくわからなかったり……。

ただ、ポケストップ勘があれば写真で分かるので、まあ地元の場合はいらない機能ではありますね。

公式によると、近くにポケストップがなかった場合には以前の「ちかくにいるポケモン」表示になるそうな。

という事は、もう有無を言わさずこの表示という事なのです。


もともと、噂があったように「この機能だけ」ではまったく捗りません。

実際今日、渋谷駅新南口へ行ってみましたが……。

そもそもポケストップが密集していますので、まず表示されるのはほとんど近場のポケストップばかり。

これまでとの大きな違いは、同じポケモンが複数いても1種類というカウントでの扱いになっていましたが、今度は場所毎の管理なので、同じポケモンが並ぶ事も。
必然的に9枠で得られるポケモンの種類は減る場合があるんですね。

かくれているポケモンがどこにいるかを目標にして歩く、というよりは、ひたすらポケストップを練り歩いて、様子を見るという歩き方にせざるを得ない。
しかも、その途中に「ニアバイ」以外のポケモンが居たらラッキー、というw




そもそも、精度がアバウトな機能ではありましたが、早速表示からこぼれているポケモンも。
グライガー!
レア度で優先してくれたりしないのかな……。


この先、レアやまだシルエットのポケモンが、ニアバイに表示されたら探す手間は省けますが、そんな日は来るのだろうか……。

そして、ここに表示される事のないポケモンの立場はww

もう捜しに飛び出す事は不可能になりましたw

どうなることやら……。







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...